FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・

世の中が動き出してます

6月に入って子供たちの通学が始まって、朝から賑やかになってきました!新入学の子は慣れてないのか横断歩道渡るのも危なっかしかったりするけど、子供が全然歩いていない風景がずっと続いてたのは、あまりにも不自然でした。

昨日の19日から県をまたいでの移動が正式に認められたので観光客も増えてきて、観光業界の方もホッとされてるかも。プロ野球も無観客やけど、やっと始まったし、吉本のナンバ花月もはじまりました!止まってた時間が少しずつ動き出してます。

そうなるとまた感染者数が増えていく心配もあるけど、経済が死んでいくのをただ見ているわけにもいきませんしね(´・_・`)
コロナの第二波は必ずくると言う話ですが、今のところ日本は、ロックダウンもせず、PCR検査も大々的にしなかったのに、世界的にみるとかなり押さえ込むことに成功したので、不思議がられてるようです。

考えてみると、日本の文化は感染病の予防に向いてますよね。たとえばマスク文化は花粉症対策よりずっと昔のスペイン風邪が猛威をふるった大正時代、周りに迷惑をかけないよう定着していったみたいです。

元々日本の神道では神社にお参りする前に手を洗い、うがいじゃないけど口をゆすいでから参拝してます。お祭りに参加するときとかは禊ぎといって、水を浴びて身体を清める文化もあるし、庶民でも毎日お風呂入ります。汚れを嫌う文化は掃除好きで清潔さに拘る文化につながっています。

ヨーロッパに旅行した時そこそこいいホテルやのに、バスタブが無くてシャワールームだけの事があってガックリしました(。´・(ェ)・)しかもあちらの方はシャワーも毎日あびてなくて、週に2,3回で済ます人が多いみたい。

それから日本では、お仏壇のお線香とかろうそくの火を消すとき、正式には息を吹きかけるのは駄目で、手であおって消すか、専用のウチワを使えって言われます。これは神道で人の息は「汚れた物」と言われるかららしいのですがイマイチ納得いきませんでした。でもウィルスの観点で言えば、なかなか奥が深いです。遙か昔の時代からご先祖様方は感染症で苦しまれて、子孫たちへマナーとして伝承されたような気がします。

アメリカでもポストコロナで習慣の見直しが起こってて、日本人のように家に上がる前に靴を脱ぐ人も増えているようです!(靴の裏に付いたウィルスが家中に広がってしまうかららしい)そうなるとキスハグや握手をやめて、日本人みたいにお辞儀が流行ったりする日がきたりして(*’U`*)

マスクもアメリカではする習慣がなかったのが、やっと一般的になってきました。それでも特にアフリカ系やヒスパニック系の方たちの間では、マスクをしていると犯罪者に間違われて、銃で撃たれたり逮捕されかねないからなかなかマスクをしなかったので、感染者数の増加につながってしまったと言われているのは悲しい現実ですね・゚・(つД`)・゚・

スポンサーサイト



令和になってはじめて伊勢神宮へお参りに

昨日(正確には一昨日)伊勢神宮にお参りしてまいりました!

昨年からちょうど一年ぶりなんですが、令和になってからは初めてです。朝家を出た時は小雨模が降っていたので、折り畳みの傘を持参しましたが、少しずつ天気も回復してきたので傘を広げることもなく外宮、内宮と歩くことができました。

               そんなに混んでいませんでした。

               内宮




           風日祈宮


          何の実がなってるのか、みずみずしそうな柑橘系の実が生ってました!

           何かの実がなってた


昨年11月には天皇陛下、皇后陛下も参拝されたんですよね 正殿で手を合わせながら何をお祈りしようか考えたんですが、咄嗟に「令和の世が、穏やかで豊かでありますように・・・」という事と、日々の感謝を申し上げました。

今年も訪ねることができホントに嬉しかった。さすがにまだ一月なので、風は冷たかったけどキーンと気が引き締まる気がしました

帰り道、スマホでニュースを見たら、イギリスでは王子夫妻が結局王室を離脱されることが決まったとか。。。やはり中途半端に関わることは許されなかったようですね。

イギリス国民も今回はクールに見てるようです。 皇室のある日本人でも皇族に入ることの大変さは、美智子さまの経験されたご苦労や、雅子さまの長い間のお苦しみをみても想像できますもんね!今は紀子さまたたかれてるし。

でもアメリカ育ちで自分で稼いできた奥さんだときっと我慢出来ない世界だったんでしょう。それでも王室との繋がりはメリットとも考えてたんだろけど、ロイヤルな世界から離れた元王子様との関係がこの先ギクシャクするでは?・・・などとすっかりお節介おばさんの気分で帰って参りました(笑)

伊勢神宮へ、寒かった。

今日は恒例の伊勢神宮参拝してまいりました。まあ、ありきたりですが、平成最後のです(笑)
朝方ちょっと小雨が降りましたが、すぐに晴れてきました。ただ時折強風が吹いて、着込んでいったけど寒かった( ‘o’)
昨年は大きな台風が続いて、伊勢神宮の木々も倒れたり被害があったようですが、片づけが終わってたのか、私には以前と変わらなく見えました。

ただ、五十鈴川で手を洗おうと思ったら、水量が少なくて川底が見えてましたが、こんなこと今までありませんでした。そんなに雨が少なかったってことでしょうか。おまけにそのせいで、川底に投げ入れられた賽銭があちこちに落ちてて、嫌な感じ。トレビの泉みたいに思って観光客が投げ入れるんでしょうか?残念です。

1月も半ばを過ぎた平日ということで、込み合うと言うほどでは無かったです。

               伊勢神宮 五十鈴橋


  神楽殿からは、雅楽の演奏が聴こえてきました!御祈祷してもらうには巫女さんの乙女舞がある「御神楽」と、人長舞が加わる「大々神楽」と、さらに舞楽が加わる「別大々神楽」、「特別大々神楽」があると書いてありました。団体さんが入っていかれたので、かなり大掛かりな御祈祷だったのではないかな? 一度見てみたいけど、厳重に扉が閉められてるので、中の様子はわかりません。。。 いつの日か、自分で御祈祷をお願いできる日が来るのを夢見てます(^^;

                                神楽殿


  内宮にある、風日祈宮は一番好きなところです。神楽殿の前から橋を渡って進むのがちょっと別世界に行く感じがして、気が引き締まります。家に帰ってから調べたら、祭神は級長津彦命と級長戸辺命で、雨風を司る農耕の神さまのようですが、蒙古襲来以降は日本の国難に際して、日本を救う祈願の対象にもなっているそうです。今は国難続いてるので、もっと感謝の気持ち伝えてくれば良かったわ(-_-;)
 
        風日宮 H31

帰りに赤福餅を買って帰ろうと、お店へ行くと行列が凄くて、並ぶの寒いから諦めて帰りのサービスエリアで買えばいいと寄ったらナント売り切れてました~(〃▽〃)

なぜこんなに寒いの?と思えば、そうか毎年節分までにはと思いながらも結局、2月半ばから3月に参拝してたのが、今年は1月半ばでそりゃあ寒いわなヾ(o´∀`o)ノ

今年は「吉」でした

明けましておめでとうございます。

昨年末はちょっとゆっくりできたので、久しぶりにレコード大賞なんか見ちゃって、歴代の賞の当時のフィルムを懐かしく見て、特にピンクレディーの2人が、キレッキレに踊ってるの見て感動しました!ケイちゃんは、現役の頃手抜きで踊ってると思ってたけど、今の方がずっと決まってる気がしました♪(/・ω・)/ ♪ お2人とも60歳越えてあれだけ足上がるのは、並大抵の努力ではないでしょう「死ぬ気でやりました!」って言うてはりましたもんね♪お見事でした

大晦日は紅白見て、これもまた良かったやっぱり平成最後のという感じで、豪華なキャスティングでした
サザンとユーミンが共演とか盛り上がりました!ユーミンは歌ヘタと叩かれてたけど、昔はもっと信じられないレベルでヘタでした(笑)
でもユーミン聞いてると何故か泣けてくるんですよね。

これには秘密があって、昔NHKの特集でモンゴルのホーミーという歌唱法を調査してて、何故かユーミンの歌は意識してなくても二種類の音が出てて驚異の歌唱法ホーミーみたいに歌ってると研究者が言ってました。ホーミーとはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/ホーミー

この後、関西ローカルの番組「探偵ナイトスクープ」でどうしたらホーミーが歌えるようになるか?というのをやってて、私も歌えるようになりたくて必死で練習してたら、ちょこっと歌えるようになったんです(*^_^*) 決して美しい歌い方ではないので、練習中はダンナと子供に、かなり気味悪がられましたけど。。。それから歌えるからいいことあったとかはまったく無いけど、ちょっと懐かしなぁ。

圧巻はやはり、Liveで歌った米津玄師のLemonでしょう!凄いうまかった美術館の雰囲気も異次元みたいで、引き込まれました。おかげで気分よく年越しができました。

ところが、年開けて元旦の仕事で、何故か滅茶苦茶トラブってしまい疲労困憊(。´・(ェ)・) いつもならなんとか気分を立て直せるのに、最後までアカン日で、「一年のスタートがこれでは、この先どうなるんやろ?」と思いましたが、2,3日と調子上がってきました!ホッ

で、今日はやっと休みで建部大社にお参りしてきました!
 

     建部大社2019


やっぱり神社にお参りすると、気分がシャンとします。今年のおみくじは「吉」

『久しい間のくるしみも時が来ておのずから去りなにごとも春の花のさく様に次第にさかえてゆく運です 安心してことにあたりなさい。』

う~ん、なんか有難いお言葉です。昨年は「大吉」にもかかわらず、各項目はイマイチだったのに何だか不思議です。やっぱり大吉って思うほど良くないのかもしれませんね。

さて、占いどうり春の花がさくような一年にしたいもんです!今年もよろしくお願いいたします☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

もう7年たったんですね

きょうは、3月11日で朝から震災関連のニュースが目立ちました。

あらためて、震災当時の映像を見ると、気持ちが引きしまります。ニュースでは、最近 新燃岳が2011年3月以来の7年ぶりに爆発的噴火が起こったそうです((´・ω・`;)) なにそれ!ちょっと怖い。。。震災前と同じやし。

明日は今日の続きではない……当たり前の生活なんて、ホンの一瞬で消え去るってことを、忘れてはいけませんね。

さて昨日、伊勢神宮にお参りしてきました。寒かったんですけど、より一層場の空気が、清々しく感じられました!
五十鈴川の水の色が美しい
DSC_0580.jpg


DSC_0581.jpg

風が強くて、木々が揺れて、ざわざわ音がしてました。
DSC_0583.jpg

外宮、内宮とお参りした後は、おかげ横丁で、鰻まぶしと牡蠣フライ食べました♪美味しかった~けど食べ過ぎました。。。今回も息子のR君に運転おまかせして、横で爆睡(^^;すまんな息子。
DSC_0584.jpg

いつもの事ですが、伊勢神宮にお参りしてると、歩ける体力と健康に、少しばかりの余裕に、それから訪れることができるご縁にウルウルしました。帰りは清々しい気分で帰りました。

今回出かける前の日に、パソコンの動きが鈍くなってしまって、シャットダウン出来なくなり、ウィルスソフトみるとどうもウィルスにやられてるみたいで、久々に初期化決定!!って感じだったんですが、参拝して帰ってきたら、ナント回復してました。゚(゚^∀^゚)σ。゚

ウィルスソフトが、夜の間頑張ってくれたのかも入れんけど、私は伊勢神宮のお祓いパワーやと信じてます!キリッ