FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・

とうとう臨時休校に

最近はますます新型コロナウィルスの話題ばっかりになってきました(;゜0゜)
韓国の患者がもう1700人以上やて、ここにきてイタリアの患者が470人で12人が亡くなってたり、イランの死者が昨日で15人とか。イタリアは日本と違って、クルーズ船で2人感染者が出てても6000人もすぐ下船させてたようですから、やっぱり駄目だったんでは?と言われ出してるようです。 日本の対応は批判されまくったけど、それだけやっかいなウイルスだったんでは?

もう開催国の日本の感染が収束しても、海外の感染が広がったらオリンピック危なくて出来なくなりそう。。。

国内では様々なイベントが次々中止になってきたけど、今日の夕方、安倍総理が来月2日から春休みまで、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、全国の小中学校、高校、特別支援学校に臨時休校の要請をしたようですね、これ結構大変やないですか
保育園は一斉休園にはしないようですが、小学生の子供をもって働いておられる共働きのお母さんはどうするんでしょうか?看護師さん達も大変!自分の子供ほっといて仕事するわけにもいかないでしょうし、春休みまでといえば長期戦、私の仕事にも影響が出そうやわ( ‘o’)

中国韓国のように、日本も医療崩壊しないように・・・と日本医師会からも要望が出たようですね。
この前例のない決断が、いい結果につながるといいけど、色々混乱はしそうです。

今日のニュースみてたら、この新型コロナウィルスは閉鎖空間でごく短い時間空気中に浮遊して他者に感染するらしいです。クルーズ船やら、ツアーバスやら屋形船とかではマスクでは防げないって換気の方が大事らしい!

きょうはとうとう地元滋賀関連のこんなニュースが!https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012304211000.html

「石川県を訪れていた滋賀県の50代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。石川県内で感染が確認されたのは、これで5人となりました。
石川県によりますと、感染が確認されたのは滋賀県の50代の男性で、症状は重いということです。

男性はすでに感染が確認されている60代の男性と同じ石川県に本社がある会社に勤めていて、今月中旬に一緒にフランスのパリに出張しました。男性は滋賀県に自宅があり、東京の営業所に勤務しているということで、石川県は行動歴や濃厚接触者の把握を進めることにしています。」

重症と聞くとゾッとするけど、どうもこのニュースがようわからんのですよ(*゚Q゚*) 滋賀に住んでる人?石川に住んでる人?それとも東京?パリには住んでないけどパリで感染したかもしれない?何回読んでもさっぱりわからくて困惑中。取りあえず他人事でなく、身近に感染者が出て来る時期になってきたのは確かです

スポンサーサイト



取りあえずマスクはあるけど

「新型コロナウィルスの日本国内の感染者がもう34人」←このニュースをどうとらえたらいいのか分からなくて混乱してます(°_°)

「日本の対応後手後手過ぎ!もうこれパンデミック 」なのか、「いやいやアメリカでは季節性のB型インフルエンザが猛威を振るっていて26000万人が感染していて、2万5000人死亡してる。これはもうパンデミック、訪日アメリカ人観光客から日本への影響が心配される」なんてニュースを聞くとその方が心配になるし「中国人観光客いっぱい来てたし、しかたない、自分で対策するしかない」なのか。。。

京都でも今はさすがに中国人観光客はグッと減ったようですが、中国人相手の物販店の従業員の20代男性の感染が今日確認されたようです。今の時期、接客業の方はホンマに気の毒やし、覚悟がいると思います。

武漢市から日本人を乗せたチャーター機が着いた時期に、中国に向かわれるビジネスマンがインタビューされてて愕然としました(゚△゚;ノ)ノ たとえ感染してしまっても、今の日本の医療なら死ぬことは無いと思うのですが(甘いかな?)中国だけには居たくないでしょうに、「やはり行きたくはないけれど、誰かが行かないと」という答えに凄い覚悟を感じました!

私は一応医療系の仕事なので、毎年インフルエンザの季節になると取りあえずマスクを支給されてたんですが、マスク嫌いなもんで、ため込んでたのが4箱出てきました(-_-;) ちょっと古いのも混じってるけど、無いよりはマシかと。

ここ数日手に入らないと聞いて、東京に居る息子に送ろうか?と連絡したら、「仕事で貰うし、まあよいわ」との事でした相変わらず危機感のないやつやわ(*ノ∪`*)

今日はスポーツ中継の日

ラグビーW杯サモア戦 今日も日本勝っちゃいました 3連勝じゃないですか ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ これはかなりの楽観主義なラグビーファンでもなかなか予想してなかったのでは?悲願のベスト8入りが近づいてます!

アイルランド戦から怒涛の勢い止まりませんネ。゚(゚´Д`゚)゚。

私、あんまり楽観主義者じゃないんで前回のイングランド大会で南アフリカに勝ったのは、エディージョーンズ監督がいればこそで、今回のW杯は、そこまではいかないのでは……なんて思ってたんですよ。でも日本の選手たちが「死ぬほど練習してきた!」と言ってたのはホンマやったんですね(^^; 最初結構手強かったサモアに、攻撃の手をゆるめませんでした!

応援の盛り上がりも予想以上に凄いし、外国チームが試合後に観客にお辞儀するのがトレンドになってたり日本文化への敬意も嬉しい限りですhttp://www.all-nationz.com/archives/1075831720.html
まあ、ビール飲んで暴走気味な外国人も問題になってますけど。。。

ついでに、シーズン中はグダグダやった阪神がなんと6連勝してセリーグのCS戦に残ったんですが、今日はその第一戦で、ニュース見たらまた逆転してDeNAに勝ったんですって!7連勝やん。これにもビックリやわ、期待してなかったんで(〃▽〃)今阪神ファンも凄い事になってます!「下剋上で日本一を目指す阪神」やて。 これで次も勝ったら奇跡なんやけど(笑)

ラグビーの中継のチャンネル探してたら、バレーボール男子で話題の新エース西田が出てるアメリカ戦もやってたし(これは完敗らしい)フィギュアスケートの日本オープンもやってました ラグビー以外にも盛沢山
まあ他にも関電の疑惑のニュースやら、キャンプ場で行方不明の女の子と、茨城の家族殺傷とかが未解決のままで気になってたりするんだけど、今日はスポーツ中継がいっぱいの賑やかな一日でした。

なんとウェールズ代表は大津で合宿中で、琵琶湖ホテルに滞在してるみたいで、大津ライフ満喫中との事♪お寿司食べたり、琵琶湖テラスに上ったり、ちびっこにラグビー教えたりで「東京はクレイジーだが、大津はウェールズに似てる」って言ってくれてるようです地元民としては嬉しい限りです+.(*'v`*)+

京都芸大と言えば

風邪がぶり返して、大変でしたがもう大丈夫です!最近また残暑厳しくなってきて、クーラー生活なんだけど、冷えすぎないよう気を付けながら元気にやってます+゚。*(*´∀`*)*。゚+

でも最近職場で「熱はないけど体がだるくて、夜よく眠れなくなって頭痛が酷くなってきてダウンする」という、ほぼ私と同じ症状で仕事休む人が多いです( ‘o’) なんと私のも夏風邪というより、ウイルスの風邪だったみたいです

ところで、最近こちらでは話題になってるのが「京都造形芸術大学」が大学の名称を「京都芸術大学」に変更すると国に届けたことに対して、混乱を招くと反発していた「京都市立芸術大」が造形芸術大を相手取って訴訟を起こした・・・という話です。

ただ似た名前というより、二つの芸大はタイプが全然違うので個人的には、「京都芸大」と聞けばそれは「市立芸大」やと思ってました!こんなんホンマにややこしくなってアカンと思います(`・ω・´)

京都市立芸大は1880年に日本最初の画学校として作られた古くてアカデミックな芸大です。私が高校の頃は、公立の大学なんで、デッサンも抜群でないといけない上に、お勉強もできないと共通一次試験で(古!)足切りされてしまうハードルの高い学校で、2浪3浪は当たり前という感じでした美術部の先輩が受験に行かはった時、髭ぼうぼうの教授風の人に「トイレどこですか?」と聞いたら、「私も受験生です」とムッとされたという話聞きました(笑)当時普通に京都芸大と言ってたんだけど。。。

一方、造形芸術大学の方は、1991年設置で歴史は浅く、元は美術の短大だったと思います。教授が秋元康さんだったり、有名な方を非常勤講師に迎えて、通信教育もできて、全国から学生が集まると聞いてます。舞台とか映像では有名な卒業生も出てるみたいですが、芸大としては市立芸大とは、だいぶタイプが違います。

学生の頃、絵もイマイチで勉強もダメだった私の憧れだった京都芸大=京都市立芸大と認識しておりました。当時は京都造形芸術大学なんて無かったですもん。そもそも京都造形芸術大学の学生達も自分たちの大学名が急に変わることに違和感あると言うてはるようやのに

名前の登録は造形大の方が一日早かったらしいんですが、それだけで認めないで欲しいです。「審査では、変更する名称が他のサービスを指すと広く認識されてる場合、認められない可能性がある」 こういうこういう例もあるらしいんで何とかならんのかな?モヤモヤするわぁ。。。


ポツンと一軒家

日曜夜、1月から「いだてん」が始まりました。宮藤官九郎作ということで、テンポもいいし、これは続けて見ようと思ったのに。。。チャンネル変えてると、なぜか気になる航空写真のズームの先にある一軒家(笑)

結局昨晩も、結局「ポツンと一軒家」の方を見てしまったのでした(〃▽〃) 大自然の中の一軒家って気になります!これは私が山育ちなので、自然と魅入られてしまうのですよ。 さすがに私の実家がある所は子供の頃はそれなりに戸数が多かったし、過疎化した今でも多分10軒くらいは人が住んでると思うので、一軒家の取材がくることはないんですけど。ただ山の中の一軒家で暮らすという事がどんなに大変かは想像がつきます。

毎回見ている訳では無いけど、流れとしては不便な中頑張って暮らしてきたけれど、子供達は巣立っていって、年老いた親が一人住んでるパターンが多いような気がします。でも昨日のケースでは、73歳の女性で、兄弟姉妹が家を離れる中、年老いた親の面倒を見るため、結婚もせず、ずっと山の中の家を離れたことが無いという方でした(;゜0゜) しかも明るい!車で村のある所まで通ってちゃんと料理を作る仕事もされてたし、家族の犠牲になったみたいな恨み言も一切なしでした。。。70歳になる弟さんが、定年退職されてからずっと山の中の家に通って、お姉さんを支えておられるからこそ、成り立つ暮らしではありますが。

両親を看取った後、どんなこと感じられたんだろうな、辛いこともあったのかもとか色々考えてしまいました。でもテレビにうつる表情が素晴らしくて、すべてを達観されてるように感じました

もう一軒は、なんと64歳のご夫婦で、これもご主人の実家の山仕事と、椎茸栽培とお茶作りで(椎茸の原木を売るのが主な収入源らしいけど)生計を立ててるという!子供は巣立って夫婦2人だけの暮らし。一番の幸せは家の前に置いた二客のイスに座って夫婦で眺める家の前に広がる絶景というのも素敵でした

この番組は結構な高視聴率らしいです。山に関係なく育って、今も山から縁のない生活をしてても、あの大自然の中の一軒家の暮らしには好奇心をくすぐられるのかな?やっぱり日本という国が山に囲まれてるからなのかもしれませんね。