fc2ブログ
2023/02/06

天職って多分こういうこと

吉本ばななさんの本は、好きで前はよく読んでましたが、久しぶりに「自分を愛すると夢は叶う」っていう対談集を見つけたので、読んでみました。
その中で「天職」について話されてるのが面白かったのです(*´v`)

ネットで調べたら「天職」とは、「天や神が与えた、その人にぴったりあった職業」のこと。やりがいを感じ、意欲的に取り組め、たとえ、もらえるお金が少なくても続けたいと思える職業って載ってます。

一方、ばななさん曰く
「簡単に言ってしまうと、天職は「天が自分に求めている仕事」であって、「自分が天に求めている仕事」ではないんです。ところが、一般的には、「自分が天に求めている仕事」を天職と勝手に呼んでる気がします。
「天が自分に求めている」ということは、「天が自分に授けた能力」であって、「自分が授かりたかった能力」ではないということで
す。 
「天が自分に授けた能力」と「自分が授かりたかった能力」が一致すると、天職が見つかったと思えるのかもしれません。
そこが一致しないということは、自分の内側の調整がうまくいっていない。だから、まずそこから調整していかないとしかたないのかなと思います。
たいてい「すでにしていること」が天職だと、私は思います。少なくとも、やったことがないことではない。「すでにしていること」あるいは「やらざるを得なくなったこと」だと思います。

って、きっぱり言われてて、流石やなぁ~て唸ってしまいました(。-_-。)
若いときは、みんな「ここでは無い、どこかに自分にぴったりの仕事や人生が有るんじゃないか」と思いがちだけど、実はそんなものは無くて、気が付けば必要なものはちゃんと身近にもうすでに引き寄せてるのかもしれません。家族のために働いてる専業主婦だって納得できれば立派な天職かもしれないし。

天職や才能も、色んな意味で、「取りに行くもの」ではなくて「気づいたらあるもの」ですって!なるほどねぇ。。。

スポンサーサイト



2022/12/30

夜警に行って来ました

今年も残すところ後一日のみとなりましたね。

私は組長の今年最後の仕事で「火の用心!」て拍子木を打ち鳴らしながら、町内を回りました(〃▽〃) 
大阪の堺市では、同じく年末警戒パトロール中だった男性4人が車にはねられて、そのうちお2人が亡くなるという痛ましい事件があったばかりなので、大きめの懐中電灯を持っていきました。今は夜自宅の前にセンサーを付けてるお宅が多くて、前を歩くたび反応して、あちこちでライトがピカピカ当たり、今の時代に夜警って意味あるのかな?などと少し複雑な気分になりましたw

今年私は仕事変わり人間関係も変わったのに、あっさりと首になったりと変化の多い一年で体調もイマイチでした。。。そしてなかなか収束しないコロナに振り回されてました。
世界的には、ロシアのウクライナ侵略が起こり、解決しないまま年を超すことになるとは!この時期気温が氷点下のウクライナでは、発電所が爆破され、暖房が使えないと聞いて心が痛みます( ノД`)

私は年末に手術し、術後も体が思うように動かせず、仕方ないとは言え、どんよりした気分でしたが、流石お医者さん!予言通り、1ヶ月が過ぎた途端、グッと元気が出てきました!これで新年からは気分新たにスタートがきれそうな気がします。

病院ではたくさんのスタッフの方にお世話になりました!医療関係の方はお正月も仕事の方がほとんどだと思います。私も昨年までは、年末年始は交替で働いてましたが、今年は暖かな部屋でゆっくりさせてもらってます。サービス業その他の、たくさんの休めない皆さまに感謝します

そしてこのブログを何度も覗いて下さった皆さま、本当にありがとうございましたどうか良いお年をお迎え下さいませ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2022/11/25

やはり歓喜でしょう!

ワールドカップのカタール大会、日本がドイツに2-1で逆転勝利して盛り上がってますね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今日のTV解説の人が、なんか見たことある顔と思ったら、「ドーハの悲劇」の時選手だった、福田選手でした!
懐かしい。。。そう忘れられないドーハの悲劇(涙)

あの当時「アメリカワールドカップへ行こう」ってマスコミも毎日煽ってて、アジア予選の最終戦で、もうほぼ決まった!!って思ったらロスタイムで同点にされて、一瞬で日本人の夢が崩れ落ちてしまった瞬間は忘れられないです。

もう辛くて辛くて、泣きそうでした。。。テレビ見てた日本人はみんなそうだったと思います。期待が山のように膨らんでたので、気持ちの持って行き場所が分からない感じでした。それから何ともう29年も経ってたんですね(;゜0゜)そっちも驚きですw

全然印象に残ってなかったけど、森保監督も当時のメンバーだったとか!色々なプレッシャーを抱えて、今回は采配する側で選手を率いた森保監督がやってくれました!29年前と違って、海外で実力を磨いた選手が多かったとは言え、後半戦の戦略は見事で歴史的勝利は間違いないですね。

今回は「ドーハの奇跡」という人もいるけど、当時のトラウマで今でも、ロスタイム不安症を発症してきた私としては、「ドーハの歓喜」がピッタリきます。29年のモヤモヤを一気に吹き飛ばしてくれましたもん♪感動して涙が出ました+.(*'v`*)+

でもまだ試合は続くので、浮かれすぎず応援していかなくては。

※しばらく私用でバタバタしてるので、なかなかブログ更新できないと思います(。-_-。)
2022/07/17

今日は自主防災研修会!

4月から自治会の組長さんなので、今日は日曜だけど朝から自主防災研修会に参加してきました。

前回組長さんだったのは、確か13~14年前くらいかな?その時の記憶を辿れば、防災研修の時、消防署の職員の方に自宅で火災が発生した時の消化器の使い方と、AEDの使い方を教えてもらって「それではご苦労さまでした」と解散だったような気がするけど、今回はだいぶ様子が変わってました!

もらった資料には「災害発生時の緊急出動体制」なる表があって、事細かな役割分担の組織図が!!(もちろん私は単なる組長なので、役割には入ってないんですけど)

前回からの13~4年間に日本では、3.11の大震災が発生があり、竜巻の被害が起こり、線上降水帯の発生による土砂災害等、環境が激変しました(汗)

幸いうちの地区はハザードマップを見ても危険な箇所がほとんど無く、引っ越してきてから今までのところはですが、怖い思いをしたことは無いのですが、これからは分かりませんもんね。しかも消防署の方の話によると、私の今の職場がある地域は浸水の危険が極めて高いところと今日知りました(;゜0゜)

DVDも見たし、最後にAEDの使い方を見学し、そろそろお開きの雰囲気の中、一人の高齢の男性が手を上げて質問されまして、その内容が「先日の安倍元総理の襲撃の際、怪我をされて出血しているのに、心臓マッサージをしたり、AEDを使ったのは何故か?余計容態が悪くなったのではないのか?」とかなり立腹されている様子。。。

まだ事件から10日も経ってないので、気持ちは分かるけど、かなり興奮気味。でも消防署の方は冷静に「止血はもちろん大切ですが、たとえ手足がもげていても、心臓を動かすことが一番大切なんです。たとえ呼吸していなくても、心臓がまだ痙攣している時(「心室細動」と「心室頻拍」の時)は有効なんです、しかし心臓機能が停止している心停止の場合にはAEDは機能しません」と言うてはりました。

8日の時、安倍さんはすぐ心肺停止状態と発表されてたので、AEDは使っても意味ない状態だったのでしょうね。防災訓練参加者は、なんかシンミリしながら帰って参りました。
2022/06/26

6月にもう40℃超えって・・・

毎日暑すぎませんか? 大急ぎでカーペットを替えて、夏用のスリッパを買って、布団も薄いのに替えてましたけど暑すぎてグッタリしていますw( ̄o ̄)w

群馬県ではもう40℃超えしてるらしいけど、こちらでも夜クーラーが切れた途端に目が覚めてしまうんです。これって6月じゃないですよね(;゚ロ゚) 一体梅雨はどこ行った?

お疲れには理由があって、派遣でもう新しい職場で働いているのです!朝も前よりゆっくりだし待遇も恵まれて有り難いんですが、唯一困惑してるのが、他の職員も派遣が多くて、しかも若い子ばっかり(°_°) よくこんなババを取ってくれたもんだわ。。。

さすがにみんな元気で、フットワークの軽いこと! 急いでるとエレベーターを使わず、階段をタッタッターって駆け上がっていかはる、同じように走ってみても限界があるし(。-_-。)は~ぁ まだ慣れなくて、無駄な動きしてるので帰るとぐったり&この暑さのダブルパンチです。

でもみんなよい子達。急に現れたババに興味津々の様子だけど、苦手なパソコン入力とタブレット入力(以前の仕事では手書きだったのに!)も丁寧に教えてくれるし、何より陽気な子が多くてホントに助かってます(泣)

明日は日曜日なので、ゆっくりしようと思ったら、町内の役員の用事が入ったわ!もうチッって感じだけど、サッサと済ませたるぞ
今夜はクーラー付けっぱなしで寝ることにします。