FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・

ハナズオウが咲き始めました


桜の季節なのに、今年はコロナウィルスのニュースで浮かれてられません。買い物帰りに近所の桜撮りました。今年も美しいでも平日に撮ったせいもあって、ひっそりとしてました。


長沢川の桜



庭には、ハナズオウも咲き始めてます

愛の花2

        

             愛の花1


昨年の今頃は、マドリードに着いた頃でした!スペインではちょうどハナズオウが通りに咲き乱れてました♩どっかで見た花だと思ったら、亡くなった母が生前、何の断りもなく勝手にうちの庭に植えた花だと気がついた・・・・・・なんて話を昨年書いたんでした。

母の思い出もさることながら、コロナウィルスのニュース見ると、一年後のスペインが今やイタリアに並ぶ11万人がコロナウィルス感染しているらしいです(つω-`。) 病床不足解消のため首都のマドリードでは巨大な見本市施設に軍が「野戦病院」を設営しているんだとか。現地では「患者がひしめき合い、戦争のよう」との事・・・・・・何とまあ、美しかったマドリードの街がこんなになってしまうなんて信じられないなあ(;゜0゜)

今日は外へ出ないで、ハナズオウについて調べてみたら、花蘇芳 Cercis Chinensis は ユダの木 とも呼ばれているんだそうです。聖書によると、イエスの弟子のユダはイエスを裏切り、役人にイエスを突き出す手引きをしますが、イエスが処刑されることを知って、己の罪を後悔しハナズオウの木の下で自殺し、白色だったハナズオウは裏切り者の死に場所にされたことを恥じて、赤紫色になってしまったという悲しい伝説もあるそうです。

スペイン人のガイドさんは、葉っぱがハート型でピンクの花が愛らしいので「愛の花」と呼ばれていますと言うてはったのに、この言い伝えは悲し過ぎます。

野戦病院の近くにもハナズオウは咲いているのかしら?

スポンサーサイト



最後の一葉みたいに



最近はお正月気分は長くは続かないですよね、気が付いたらもう一月半ばです。
特に今年は記録的な暖冬らしくて、雪がちらつくこともないので私的には有難いけど、スキー場とかは大変だと思います(´・_・`)

12月に庭に薔薇が咲いてると写真をのせたのですが、ピンクのピエールド・ロンサーヌの方がなんとまだ咲いているのです





まだ枯れない薔薇1月



だいぶ色あせてきてはいるけど、もう一か月以上は咲き続けてます(゚△゚;ノ)ノ そりゃ確かに寒い日に咲いてる薔薇見ると元気出るとは言いましたけど、そないに頑張っていつまでも咲いてくれなくても。。。なんだか子供の頃読んだオー・ヘンリーの「最後の一葉」の物語思い出しちゃいましたよ・・・ちょっと古いかな(笑)

貧しい画家の女の子が重い肺炎になり生きる気力を失ってたけど、ベッドから見える窓の外の壁の蔦の葉がいつまでも一枚残っているのを見て、生きる気力を取り戻すあの物語です(。-_-。)

有難い事に私は元気やしそれなりに楽しく生きております。何と言っても今の時期は枝の剪定をしておかなくては春にたくさんの花をつけてもらえないのは困る という事で、ちょっと心苦しいかったけど、バッサリと刈り込みました。

長い間楽しませてくれてありがとうまた春に元気に咲いてちょうだいね☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

12月の庭


今年も後10日あまりになりました。寒さ厳しいこの時期の庭は、色あせて寂しく感じられるのですが、今年は四季咲きの白い薔薇がいくつも咲いて、何故か春に咲くピエールド・ロンサーヌまで大きな花をつけました!玄関先にはラベンダーも咲いて、年末とは思えない不思議な感じです。

しかも薔薇は寒さのせいなのか、なかなか枯れず長い事咲いていてくれるのが嬉しいです♪(/・ω・)/ ♪寒さに負けず、自分の場所で頑張って咲いてるなんて、なかなかいじらいいじゃございませんか(;д;)



12月の白い薔薇


ピエールドロンサーヌ


ラベンダー12月


ところで、20日からスカイウォーカー家の物語ついに完結!とうたった「スカイウォーカーの夜明け」が公開されてます!スターウォーズファンとしては、行かなければと思うものの、ホンマに完結編かいな?という疑問と、年取ってきて記憶力が落ちてきて、新作を前に、前作&前々作の復習をしないとならないのが面倒くさくなってきてます(;゜0゜) 元々コアなファンじゃないので、細かい仕掛けに興奮することもないしね。 まあ心の中で完結させるため見に行こうかな。

それから、ねずみさん(多分)は又静かです、5日ほど物音しないけど、どうしたのかな?  
約2カ月の間で物音したの6日ほどです。どうもご近所さんで家の建て替えをされてるので、その影響もあるようです。古屋に住み付いてたねずみがよその家移ることはよくあるらしいし他には、寒い季節だけよその屋根裏へ移動するなんてこともあるようですがホンマやろか?

業者に頼んだらどのくらいするのか調べたら、なんと対策ふくめて、平均12万くらい取られるみたいなんですよ( ‘o’) 今のところ音以外の実害はないけど、またドタバタはじまったら気が重いけど考えないとね。 
綺麗な薔薇には癒されます

今日は午後から雨降ってきたので、頑張ってる薔薇にはちょっと厳しいかな。。。

うちの庭に「愛の花」が…

暑くなってきましたね(-_-;) 骨折した肋骨はもう寝がえりしても痛みは無くなりました。まだ少しだけ腫れてますけどネ。今日も庭でのび放題の花や植木を元気に剪定しました。

先日5月9日も庭で作業してたら、すらーっとした若い女の方が
「△△新聞の者ですが、近くのアパートに住んでおられる○○さんてご存じですか?」
と声を掛けられました。近いっていっても自治会の組が違うのでアパートの方とは交流が無い旨話したら帰られました。
「新聞社が探してるって誰やろ?」
と思ったら、8日に大津で幼稚園児が亡くなった事故で右折した女性でした。。。近所の人にはいつも安全運転してるように見られていたようですが、当日は一体どうしたんだろう。

うちは事故現場も割と近くて、当日は10時過ぎからパトカーやら消防車やら救急車が近くを走り回ってる感じだったので、
「どこかで火事でもあって怪我人でも出てるのかな?」
などと思ってたら、事故のニュースを聞いてゾッとしました。ほんとに何とかならなかったんやろうか?と思わずにいられない不運な事故でした。可愛い盛りの子供さん達が亡くなられ、まだ意識不明のお子さんや怪我された子達、先生方、ご家族の皆様にお見舞い申し上げます。

運転していた方もちょっとした不注意で、こんな大きな被害を出してしまう事になるとは、夢にも思っておられなかったでしょう。私も運転するので、ホンマに怖い(゚△゚;ノ)ノ 気を付けなければ。

さて、スペインに旅行中、濃いピンク色の花があちこちに咲いてました。現地のガイドさんは「『愛の花』というんですよ」と言われてて、添乗員さんは、「別名『ユダの木』ともいうらしいです」なんて説明されてたけど、一緒のツアーの方が「日本にも有りますよ!『ハナズオウ』という名前です」と教えてくださいました。

どっかで見た事あるような気がしたんですけど、家に戻って庭を確認してみたら、やっぱりあった!

           はなずおう


これは生前母が私がいない時に、勝手に植えちゃったやつです(。-_-。) 当時私は庭をプロバンス風にしたいと頑張ってたのに何でこんな純和風の花植えるかなもう…(`・ω・´)なんて思ってました(笑) 時々通りすがりの方が「『ハナズオウ』が綺麗に咲いてますね」…て声かけてくれることがありましたが、興味が無かった私は名前を聞き漏らしていたようです( /ω) 今は花が咲き終わり葉ばかりになってます。

遥か遠い国出かけたのに、庭に同じ花が咲いていたとは不思議なものです。母が生きていたら、「スペインでは『愛の花』なんてハイカラな名前で呼ばれてるよ」と教えてあげたいな……きっと喜んだのではないかと思います。

正確に言うと、日本のとはちょっと違って『西洋ハナズオウ』と言って、日本のより木が大きいみたいです。愛の花と言われるのは、色が鮮やかなピンク色という事と、葉っぱがハート型のせいだそう。

『ハナズオウ』とはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/ハナズオウ

今年の柿はあまり実がならなかった

台風21号は関西のみならず、全国的に大きな被害が出てますね(-_-;)被害に遭われたみなさまには、お見舞い申し上げます。

幸い私の所では、これといった被害もなく過ごしてましたが、日曜夜は「避難勧告」やら「土砂災害警報」を知らせるメールとそれに合わせてビービー慌ただしい音がスマホから響いて、こんなに次々鳴るの初めてでかなり焦りました(゚△゚;ノ)ノ

テレビつけても、どの局も選挙速報ばかりで、台風の被害がどうなってるのかさっぱりわからず、夜中にかなり風が強いなぁと思いながら寝てしまいました。そしたら月曜はあちこちで電車停まってたんですねどうりで一号線が混んでると思った!

さすがに火曜は晴れるかと期待してたのに、昼前には曇ってきて雨もぱらぱら。どーなってるんやろ、しかし小雨にもめげず、家の裏にある柿の収穫を決行いたしました!毎年かなりの量が生るで時間がかかるのです。今年も気合を入れて始めたら、アララ?あっという間に終わったんだけど。

確かに「なんか今年は柿の実が少ないなぁ」とは感じてたんですが、予想以上でしたヽ(´∀`)ノ 例年の1/5ぐらいかな。
毎年息子に手伝ってもらって、高枝切ばさみで首が痛くなるまで、がんばって取りってます。もちろん食べきれないので近所に配るのが又大変やったのに、こんなに少ないと、拍子抜けしてしまうというこの矛盾(笑)

それでも、毎年うちの柿を楽しみにしてくださってるお家には、何とかお届け出来てホッとしました(*´v`)

週末は又台風が来るの?明日(というかもう今日)は又雨の予報が。。。いつになったらカラッとした青空見られるんでしょう(。´・(ェ)・)