fc2ブログ
2023/10/24

ガウディとサクラダ・ファミリア展に行ってきました



佐川美術館で9月末から始まった、ガウディとサグラダファミリア展https://gaudi2023-24.jp/に行ってきました(*^-^*)



            佐川美術館 池




              ガウディ展 ポスター

家からは、びわ湖岸をドライブすれば行けるのでこの機会をのがしては・・・とネットで予約して出かけました。映像や写真がメインかと思ったら、建築に関わるガウディのさまざまな図形や、模型等さまざまな資料が展示されてて見応えがありました!
今みても前衛的過ぎて、宇宙人と交信しつつ作ったんじゃないかと思うくらいです!しかもそんなガウディーの才能に惚れ込んでずっと経済的に支えた実業家グエルの存在も凄いです。

サグラダファミリアと言えば、ガウディが亡くなった後も作り続けて、もう140年以上経っても未だ完成していないことで有名ですが、有機的な木のような独特な建設様式がどうして成り立つのか不思議でした。でも実は放物線状の構造のアーチや、鐘楼に据えられている建造物は、綿密な実験と試作を繰り返して成り立っているということが良くわかる展示になってました。

私が子供の頃は、サグラダファミリアと言えば、「ずっと作り続けても永遠に完成することがない謎の建物」みたいな扱いだった気がしますww しかし観光客の増加によりスペイン政府も建設に本腰を入れ始めて、2026年完成の予定だったけど、コロナ期間中の観光客激減と工事がストップしたせいでまた遅れるという話もあるみたい。

私は2019年にぐるっとスペインを旅して、アルハンブラ宮殿もサクラダ・ファミリアやトレド、グラナダ、コルドバも観ることができました。でも当時からもうオーバーツーリズムが言われていて(今の京都も大変みたいです汗) 観光地のお店の人も住人の方もかなり不機嫌そうに見えました(;゜0゜)

ツアー会社の方も、当時アルハンブラ宮殿とか、サクラダ・ファミリアの見学は観光客が殺到して予約が取りにくくて苦労してると言ってはりました。

ところが、コロナ禍後の今は又様子が変わって、とにかく入場料金がかなり高額化しているそうです(;゚ロ゚) 例えばサクラダ・ファミリア大聖堂だけで26ユーロ(4082円)人気の棟も含めると36ユーロ(5652円) グエル公園10ユーロ(1570円) カサミラ25ユーロ(3925円) カサパトリョ31ユーロ(4867円)等々、しかも5日先までいっぱいらしい。

世界的な物価高のせいと、円安のせいもあるし、オーバーツーリズム対策もありで、観光も大変な時代になりました!当時はカサミラとか、料金も安かったし、直前でもスマホから予約OKだったのに。

スペインは見所が一杯の国ですが、当時かなりハードスケジュールの旅だったし、とにかく治安が悪すぎて気が休まらずメチャ疲れてしまいました。無事帰国した後、ホッとしたのか自宅風呂場で転んで肋骨4本折るという悲惨なことになりました……トホホ。。。
私にとってはちょっとほろ苦いスペインの旅の思い出です。それでもコロナ禍直前の時期に、忙しくてバテてたのに無理して旅して良かったと今は思いますw←ガッツ有ったわ、あの頃の私。今は絶対に無理!!

http://sora6115.blog57.fc2.com/blog-entry-688.htmlこれは4年前のブログです、まだマリアの塔が出来てない頃のサクラダ・ファミリア大聖堂の様子を書いてます。


スポンサーサイト



2023/10/19

使わないアクセサリーを買い取ってもらった

今日の日中は汗ばむくらいでしたが、明日からはそろそろ寒くなるようですね。もう10月の末ですもの。

そして11月になると旦那が亡くなってから、ちょうど21年になりますヽ(o´・ω・`o)ノ──!!! 信じられないくらいあっという間でした。
私の化粧台にアクセサリーをしまってますが、いつも気になるのが、お揃いのプラチナの結婚指輪です。もう使うことも無いのに、目に入ると今も辛い。。。(婚約指輪の方はリフォームして大事に使ってます)

かといって処分するのも、気が引ける状態が続いてたんですが、最近は金を始め貴金属の価格が高騰してるようで、「高値買い取りキャンペーン中」なんてチラシが毎日のように入ってます。

バブルの頃勢いで買った金のネックレスは早々と売ってしまった私ですが、結婚指輪の他にも、若い頃お小遣いで買った、小っちゃいダイヤやルビーの付いた指輪とか、今となっては趣味じゃ無いチェーンの切れたネックレスもそのまま取ってあったりします。

他にも、友達が好きじゃない人に貰ったイヤリングを「これあげる」って無理矢理渡おしつけられたのとか・・・何で??
とにかく捨てるに捨てられない小物のアクセサリー類をこの際、纏めて引き取って貰おうと一大決心して、近所に新しく出来た買い取り店へ行ってきました!
価値があるのはプラチナの結婚指輪くらいかと思ったら、これが純度が75%でイマイチだったけど、小さくても金が入ってる指輪が良い値段になって、全部で6万弱になりました(*´v`)・・・・・・旦那は結婚指輪全く付けてなかったけど一応お仏壇に向かって売る旨は報告したけど「文句あっても、突然先に死ぬほうがアカンやろ」とは言いたい(*`^´)

結果、長いこと引きずっていた陰のエネルギーが消えたみたいで、なんかスッキリしたのですさて、何に使おうか考え中ですw
2023/10/12

爽やかないい一日でした!


今日は爽やかな気持ちの良い一日でした!一年中こんな天気だったらいいのに・・・・・・と思うくらい♪(/・ω・)/ ♪



              大木


           少しだけ紅葉も!


               図書館


        


実は、前にも書いたけど、自治会の次の役員を巡って今年始めから結構揉めたんですよ(ノ_<) 昨年の役員が私で、普通ならお隣さんが次の役員です。
ところが、数年前からご主人が体調崩されていて、しかも奥様も80歳手前で、足の膝が痛いとしきりにアピール始められたのですよ。。。

私よりだいぶ年上の方なので、私としては、無理矢理引き継いでもらうのは気が引けて、一つ飛ばして次の方にやってもらった方良いかと思ったけど、次の方からは「違う役をすることになってるから、2つは無理」と言われてしまったのです。

そうなったら、もう一軒先の方に回すべきかと思ってたら、「そんなに簡単に役員を飛ばしたらダメですよ!ここの地域も高齢化してるんだから、役員出来る人がどんどん減ってしまって、隣の地域みたいに崩壊してしまうじゃ無いですか」って言うおじさん現わる。

確かに隣の地区では、すぐに役員が回ってくるのが嫌だと自治会抜ける若い人が続出して、うちの地域と合併したばかり。。。一方で、「体調悪い人にやらせるのは気の毒」という人も結構いて、なかなか話が纏まらない状態に。

さらに、簡単に役員飛ばすなと言ったおじさんは何と私に「アンタが役員の仕事手伝ったらいいでしょう!」なんて言い出すし。
私的には、中途半端に手伝うなら自分がもう一年やったほうが良いかもと思ってました、これでは自治会辞めたくなる気持ち解るわと・・・w( ̄o ̄)w

お隣さんはというと、やりたくは無いけど自分から断るのも・・・・・・みたいいな感じだったんですけど、そこへお隣さんと同年代で割と仲良くされてたご夫婦が、「私達が手伝うから、深刻に考えずにやりましょうよ!」って声かけて下さって何とか決まりました。
ヤレヤレと思ったけど、その後も顔を合わせる度にお隣さんの体調悪いアピールは続いて結構憂鬱だったのです(ノ_<)

けれど暑い夏も終わり、運動会も終り、秋風が吹く頃には役員の仕事のメインな行事も終わりです。そのせいなのかお隣さん最近とっても元気!!

役員の仕事は面倒な事も多いけど、色んな知り合いも増えるし、元々は社交的な方だったんです。ご主人の体調が悪くなってから、雰囲気が変わってあんまり外出されなくなってました。なんと今日は、庭のお手入れを膝を曲げて(!?)されてて、綺麗にメークもされて若々しく見えましたw 

お隣さんから、お取り寄せされたという焼き菓子まで頂いたのですよ(*^-^*) ホンマに良かった。コーヒー淹れてしみじみ味わいました。
今回のもめ事は、この先の自分の生き方をどうしたもんかと考えずにはいられませんでした。 まだまだ答えは出ませんけど|ω・`)


     
2023/10/06

日本が好きなら日本へ行くな?

最近ネットニュースで気になった記事は、2015年以降アメリカから姿を消していた「氷の微笑」で有名なシャロン・ストーンが、何と突然大阪で発見された・・・・・・という記事でした!

何をしていたかというと、2001年に脳出血になりそれ以降、後遺症に悩み離婚も経験しハリウッドからも閉め出されていた彼女は、以前から好きだった日本の医療機関を頼り来日して、治療しその後のリハビリ期間のほとんどを日本で過ごしていたんだそうです!!日本滞在中は、有名人でなく一人の人として、大好きな日本の生活を楽しみ、精神的にも立ち直る事ができて、2020年にはほぼ回復し、2021年には何と20年ぶりに女優として復活されたそうです!

しかも、シャロン・ストーンだけではなくて、私の年代には思い入れのあるメグ・ライアンまでもが、京都に滞在していることが最近発覚したそうですw
メグ・ライアンの場合は売れっ子女優ならではの悩み、ラブコメの女王だった彼女は、加齢による顔の変化に悩んで、7年前に何と中国で整形手術を受けたところ、これが大失敗・・・・・・同世代だし、ましてやハリウッドの女優さんの大変さは分かる気がするけど、何故に中国で?これはどう考えても、無謀ですよね(´д⊂)せめて韓国じゃないかと。。。

やはりというか、中国での手術後には、顔面麻痺になり視力もドンドン落ちてほとんど見えなくなってしまうほど酷い状態だったそうですが、執刀医は取り合わず、極度の医療不信に陥った彼女は、7年もメディアに出ることもなく、ほぼ引きこもり状態だったそうです。(何故中国を選んだのかは、養子縁組した女の子が中国生まれだったことも影響していたよう)

そんな時、日本の整形医療の水準の高さを聞き、思い切って来日し受診すると、医師からは「厳しい状態ですが、やってみましょう」と言われ、手術を受けた所、少しずつ麻痺が取れ始め、同時に視力も戻り始め、医師だけでなくスタッフの暖かさに感動して、日本に滞在しながらリハビリに励んでおられるそうです。もう顔面の麻痺も取れ、視力もほとんど回復して日本での生活を満喫されているようです。

日本では最先端医療を受けられるし、医者の手術の巧さは以前から知られているので、今までは海外の富裕層が治療の為来日される話は聞いてましたが、これからはハリウッドの女優さんが次々来日して、病気の療養したり整形したりするかもww

さらに、私の大好きな女優さん、レイチェル・マクアダムスも最近アメリカのテレビに出て、「私は日本に囚われてしまっていて、休暇の度に日本で過ごしていて、とうとう東京に家を買ってしまった」と話されたそうです!https://www.youtube.com/watch?v=TyblheWen98

大好きな女優さんだけに、妙に感動してしまいました!
※スターウォーズでレイ役を演じていた女優さん、ディジー・リドリーも日本好きが講じて、とうとう京都に家を買ってしまったそうですw


親日家で有名なリチャード・ギアが、台湾の方が『「日本が好きなら日本へ行くな」と言うのを聞いて、どういう意味かと思ったけれど来日してみたら解った、それは日本に住みたくなってしまうという意味だったんだ』と言っていたそうです。他にもキアヌ・リーブスみたいに、度々プライベートで来日する有名人も多く嬉しいです(; ;)

日本にもジャニーズ問題やら格差など問題はたくさん有るし、地震や津波など自然災害も多いです。それでも日本人はずるい事を嫌います。「悪い奴」と言われるより、たとえ法律に触れなくても「ずるい奴」とか「汚い奴」と言われる方が心にこたえます。落ちてる財布を自分の物にすることに、抵抗を感じるのが日本人です、それを解ってくれる方なら外国人でも私的にはウェルカムです♪(o・ω・)ノ))

ここ数日急に寒くなりました!早めに衣替えして風邪引かないよう気を付けてくださいネ(*´v`)