fc2ブログ
2023/11/24

密林のブラックフライデー初日でしたw

昨日は大阪と神戸で、阪神&オリックスのVパレードがありました。私は仕事だったけど、チラッとテレビの中継見たけど、もの凄い人出だったみたいです。ぽかぽかした晴れの天気でホントに良かった!なんせ38年ぶりなんで(´∀`*) 
打って変わって明日からは12月並の寒さだとか。。。

そして今日はお休みで、密林のブラックフライデーセールの初日でした。
「さあ、ビッグセールで最高のご褒美を。」という宣伝文句にまんまと載せられる私。値下げしてるあれもこれも注文してしまいました(〃▽〃)

さらに午後からはショッピングモールへ買い物に出かけて、ふかふかのパジャマと、モコモコした室内履きを買ってきました!これで何とか12月並の寒さを乗り切りたいと思います。

今年も残すところ後一ヶ月と一週間余り・・・どう考えても早過ぎる!!今年の元旦に、建部大社に初詣に行って、おみくじで「大吉」引いた帰り道、もう少しで車で人はねそうになってビビったのが、つい先日のように感じるんですけどヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

そういえば、先日一緒に石山寺行った友達が、2年連続「凶」を引いた事が有ると言ってたんですよ!私は恐らく生まれてから一度も「凶」を引いた事が無いと思う。しかも2年に一度くらい「大吉」を引くけど、「大吉」を引いた年は、結構辛い事が多いような気がするんですよね。ラッキーな事を期待するせいかもしれないけど。

それを言ったら友達が、びっくりしてました!でも二年続けて凶を引いても別にどうってこと無かったという友達には、私も驚きましたけどw 結局「吉」とか「凶」にはあんまり意味が無いってことなんでしょうネ。
スポンサーサイト



2023/11/13

薬膳料理と石山寺

昨日、久しぶりにNPOの時の友人と集まることになりました。みんなが集まりやすいのは京都なんだけど、今は観光客が溢れてて「今の京都はやめといたほうがいいかも」ということになりましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

で、それならと急遽大津まで来てもらうことにしました。台湾まで行ってずっと漢方を勉強してる方がいて、大津で集まるならなら気になるお店があると、リクエストしてくれたのが「喫茶去」という薬膳料理のお店でしたhttp://yakuzenkan.com/

確かに、聞いたこと有るお店でしたが、薬膳料理ってどんな料理か想像がつかず今まで行かずじまい。今回は良い機会なので予約して行って来ました。

          薬膳1


私が頂いたのは、点心三種と、蒸し餃子とサツマイモのお粥とゼリーのセット、1500円でした。普通の中華よりもあっさりしてて、食べやすかった.(*'v`*) 特にちまきが美味しかったけど、紙に包んで蒸してあるのに気づかず、紙のまま食べようとしたら、隣の席に座っておられた多分、台湾の方と思われるグループの人たちに笑われてしまった・・・恥ずかしい(*≧∪≦)



           薬膳2


薬膳と言えば、中国茶なんだそうです。デカイ土瓶でお湯を沸かしながら、独特な茶器でお茶を入れてもらい、ママゴトみたいな小さな湯飲みで何度も何度もいただきましたw結構楽しいです.゚+.(・∀・)゚+.

お茶の入れ方も何とか憶えたので、又行ってみたいです。お店は女性客を中心に、結構賑わってました。お店の横に瀬田川が流れていて、景色も良いです。

このお店は京阪の「石山寺駅」の近くにあるのですが、石山寺と言えば、来年のNHKの大河「光るの君へ」の主人公の紫式部が、石山寺に籠もっていた時に「源氏物語」の着想を得たという言い伝えがあるお寺です。紫式部だけではなく、平安時代には貴族達の石山寺詣では盛んに行われていたようです。



             石山寺1


今年の紅葉は残念ながら、暑い日が続き過ぎて、やっと赤くなってきたのに葉先はもう茶色く枯れ出していて、イマイチでした。京都市内の紅葉もこんな感じで心配だ、という関係者の談話が新聞に載ってました。


             石山寺3


いつもと変わらず、紫式部がお迎えしてくれましたw 今は紫式部に関する展示をやっているんですが、この頃雨が降り出して気温も下がってきてしまいました(゚д゚)


             石山寺4


 喫茶去でゆっくり食事して、充分近況を話せました。みんな仕事頑張ってて良い刺激を貰えました!今回はそれで満足し、展示は見ずに急いで帰ることにしました。
「石山寺と紫式部展」は11月30日まで開催中です。関心のある方はどうぞ!薬膳料理もお勧めです♪(o・ω・)ノ))
2023/11/08

秋のローズフェスタでした


先日の11月5日、阪神が38年ぶりに日本シリーズで優勝しました!!関西対決だったので、オリックスファンの方には申し訳ないけど、パイン飴なめながらずっと応援してたので、ホントに嬉しいです+゚。*(*´∀`*)*。゚+


11月5日という日は、私にとって色々と忘れられない日で、亡くなった夫の命日でもあるし、同じく亡くなった母の誕生日でもあるのです。母が元気だった頃、何度かこちらに一緒に薔薇を見に来たけど、最近は足が遠のいてました。今はちょうど秋のローズフェスタということで、ぽかぽか陽気の中、薔薇の香りに包まれのんびり散歩してきました。それにしても11月にぽかぽか陽気というのも何だか不思議なもんですが。。。



       薔薇1

     
       薔薇4


       薔薇5


 
     
       薔薇6

ローズガーデンは、名前の由来ごとに、F&Gローズゾーン、画家ゾーン、皇室ゾーン、音楽家ゾーン、香りのある薔薇ゾーン等に別れてて、それぞれの花の名前を確認しながら見て歩くと又楽しいのですw 俳優・女優ゾーンに咲いてた、この情熱的な赤い薔薇の名前は「イングリット・バーグマン」でした!存在感が凄かったので印象に残りました。

       薔薇7



       薔薇9



       薔薇8



        公園の先に、古い建物が見えますが、昔は「琵琶湖ホテル」だった建物です。日本の迎賓館の第一号だった歴史の有るホテルでした。ちなみに、私も姉もこのホテルで結婚式を挙げました(。-_-。)

今は古くなったけど取り壊される事もなく、びわ湖大津館として、記念館&レストランとして使われてます。新しい「琵琶湖ホテル」は別の場所に移転してかなりモダンなホテルに生まれ変わってます。

昔、高校の同窓会に出た時私が、「今年はそろそろ結婚しようと思う」と言うと、元同級生達に「おまえ去年も言ってたなあ、毎年言ってるけど、一向に結婚せえへんやん!毎年今年は優勝するばっかり言うてる阪神と一緒で、今世紀中無理やわ!!」と笑われてしまったことが有り、母に言うと、
「それなら何としても阪神に優勝してもらわなアカン!!」とその日以来、私より母の方が熱心に応援し出したのです(;゜0゜)

母の熱烈応援のおかげなのか、嘘みたいですが、その年阪神は劇的に優勝して、私の結婚も無事決まったのでしたww
あれからもう、38年♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

当時オリックスファン(当時近鉄)だった夫と、にわか阪神ファンだった母。。。色々思い出が重なる今年の優勝でした。
2023/11/01

全力で追いかけて頂き、ありがとうございましたm(__)m

私は一人の外食が苦手で、出来るだけ自宅に戻るか、もしくはテイクアウトで包んでもらって帰って食べます。先週のことなんですけど、どうしても時間が無くて何か途中で軽く食べたいと思ったのです。それで最近重宝している回るお寿司屋さんへ行きました。

何が良いかというと、受付が自動で席の案内も自動。一人のボタンを押すともれなく窓側のカウンター席を案内されます。さっと気楽に席に着けるので、女性客も多いんです。
メニューもブロッコリーとエビのサラダなんかも有り、ヘルシーだし、私はお茶碗蒸しとブロッコリーとあといくつかタッチパネルで頼んで食べてました。

精算ボタンを押すと店員さんが来られて、端末を確認して、「○○と△と□でございますね?」と背中越しに聞かれて機械的に「ハイ」と答えて、番号表だけ持って無人のレジでバーコードをかざして精算しておしまい。料金は775円(汗) なんか安すぎてちょっと恥ずかしいけど、誰も見てないし、さっさとお釣りの225円を取り、車に乗り込みお店を出ました。ここまで入店から30分も経ってないと思う。

で、赤信号に引っかかって待っていると、助手席のドアをコンコン叩く、見たこともない女性がおられたので、窓を開けると「58番で精算されたお客様ですよね?」 
私は58番て何じゃいと・・・ポカーンと((´・ω・`;))こんな顔してると
「お釣りを取り忘れておられませんか?」といわれたのです。ここでやっと回る寿司屋さんの方だとわかりました!!それと同時に、財布から5000円札を出して精算機に入れた映像が脳内で蘇ってきましたw つまりお札は取らず、小銭だけ持って店を出てしまったという訳。

「あっそうでした!スイマセン、ありがとうございます」と言いながら、しかしなんでこの人は私って解ったんだろう?って動揺していると、「この信号を左折して、また左折するとお店に戻れます」とニッコリ笑って去っていかれたのです。

言われたとおりお店へ引き返すと、いつも無人のレジには追いかけてくれた方とは別の女性がおられ、レシートを見せて、「お釣りを取り忘れしまって・・・」というと、「ハイ、4000円ですね」と手渡して下さったので、さっき追いかけてきてくれた方はどこにおられるのか聞くと、離れたとこから会釈してくれました。「お店の外まで追いかけて来てもらってびっくりしました!ホントにお手数かけました!」とお礼を言うと、それに対してもちょっと笑顔だけで超クールでしたw 当たり前の事です・・・みたいなプロフェッショナルな仕事ぶりがカッコよかった

声の感じだと、精算の時、肩越しにチェックしてくれた方だと思うけどお互いに顔見てないんですよ。恐らく私がお店を出て、お釣りの取り忘れの点滅かなんかに気が付いて、店の外へ出てたら、車で国道に出る私を見つけて追いかけてくれたんだと思うのです。たまたま次の信号に引っかかってたから良かったけど、普通は追いつけないと思う!!

なので私が逆の立場だったら、すぐお店から出て、アホな客を探すくらいはするだろうけど、駐車場から車で出ていった時点で諦めると思う。しかも顔見て無いし必死で走っても、全く別人だったら無駄足になるわけで。
このお店の方針と言うより、多分この方はいつもこういう風に手を抜かず仕事されてるんだろうなと感じさせる素敵な方でした(〃▽〃)

40~50歳くらいかな?お昼の時間帯なので、多分パートさんではないかと思うのですが、ホントに感謝しなくてはお名前聞かなかったけど、ありがとうございました♪4000円は大金だす!