FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21
みすゞと雅輔 2019.09.14

昔は運命共同体だったのに

まだ結婚する前、学生時代の友だちと集まってミニ同窓会みたいなのをよくやってました。
ある時、来年の抱負は?という話になり、「来年は、結婚する」と言ったら、誰かが「確か、お前去年も同じ事言ってたなあ。相手でもいるんか?」と聞かれ
「別にいないけど」と答えると
「そんな適当に毎年結婚するて…今年こそは優勝するってずっと言い続けてる阪神みたいなヤツやなあ阪神は今世紀中優勝出来んし、お前も今世紀中には結婚できんに決まってる」と言いきられてしまいました
バカバカしい話なのに、妙に説得力があって、この時から私は阪神と運命共同体になったのでした。。。

家に帰って母に話すと「それは大変や!SORAちゃんの為にも阪神には優勝してもらわんと」とそれ以来熱心に応援を始めました。でも母は野球をほとんど知らないので、「今日はバースが投げてるでぇ」⇒ピッチャーのゲイルの間違いこんなんしょっちゅうでしたけど。

しかし世の中念じれば通ずる!?母と私の熱心な応援のおかげで、1985年には阪神は快進撃を始めとうとう優勝し、嘘みたいですが私の結婚も決まったのでしためでたいめでたし

ところが月日は流れ、同じく阪神ファンだったダンナも亡くなり、トラキチの息子も大学生になり家を出てしまい、あんまり野球に興味がなくなってしまいました。
先日もブラゼルをブブゼラ(南アフリカでサッカー応援するラッパ)と言い間違え、春先の震災のACのコマーシャルでは、「赤星のドヤ顔が鼻につく」と言ったらトラキチの息子に
「阪神ファンみんなに愛されている赤星のことをそんな風に言うのは、人間としてどうかと思う」と真顔で説教されてしまいました。。。そうでした、かつては運命共同体とまで思っていたのに、すいません。もう言いません。
…なので阪神ファンのみなさん、どうか道であっても石投げたり、殴りかかったりしないでくださいませ。

昨日久々にTV中継をみたら、巨人に逆転負けしました。2位とは言えヤクルトと8ゲーム差。
私とは違ってず~と阪神を応援しつづける母に電話したついでに「最近の阪神はどう?」と聞いてみると
「よう、がんばってはりマス」とのことでした
なにがあろうとずっと変わることなく応援し続ける母は、たいしたもんだとあらためて思いました

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/167-8cc5c5ea