FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21
みすゞと雅輔 2019.09.14

21日まであと一週間

マヤ暦では、2012年の冬至付近(12月21~23日)で長期暦は終わるとされ、その日を人類存続の危機とする説があります。
私は4,5年前に聞いてその時は気にしてたんですが、いつのまにかすっかり忘れてました。。。今日の朝テレビで特集やってるの見て思い出しました。確か「2012」っていう映画にもなったはずです。かなりめちゃくちゃなストーリーでしたけど。

アメリカでは、この終末論を気にする人が意外と多いらしくて、なんとNASAがそんな心配は全く無いとYou Tube上で検証を行ってるそうです。
そう言えばずっと前、ノストラダムスの大予言、1999年7の月天から恐怖の大王が降りてくるっていうのもありました結局何にも起こらなかったんですけどね。

ところが、今朝の新聞の週刊誌の見出しで「12月29日ごろ琵琶湖周辺でM7・8地震の可能性」って大きな見出しが
これはまた、えらいピンポイントな予報なんでギョッとしましたFM電波の地震予報ってあんまり聞いたことないけど信憑性あるのかな?

やっぱり昨年自分の国の未曾有の大震災を実際に経験したので、この先何があっても不思議はないとはいつも思ってます!
なので1週間は、サバイバルできるよう用意だけはしてあります今日は、この記事読んで思わずミネラルウォーター1本買い足しましたけど(笑)







スポンサーサイト



2 Comments

路人 says..."No title"
初米です

お早うございます。

地震の記事は読みましたが、この頃の報道は何を書いても許される風潮にありますね。
地震予知に国家予算をたんまりかけて、半世紀も経ったというのに東日本の大きな揺れも察知できないって、結局地震を予知できないと言っているのに、各地で地震が起こるような報道。
竜巻が2~3度起こったら注意報を出す始末。いい加減にしてほしくなるね。
予言書の様な世界が日本でおきているんですよ。裏にある予算にたかる禿鷹が見えているから腹が立ってきます。
はじめから、クダを巻いてしまい^^;申し訳ありません。
長々と失敬しました。
2012.12.15 09:40 | URL | #- [edit]
 SORA says..."No title"
路人さん、日本人はかなり冷静にニュース見てますよね。

中国ではナント「21日は世界終末日」になると報道されて、一部の人が大騒ぎしてるようです!
シェルター買ったり、懐中電灯や非常食のセットがバカ売れしたり、ろうそくマッチが買い占められたりしてるようですヨe-351

でも、ホントに世界終末日だとしたら、非常食やろうそくでは、何の役にもならんと思いますけどネ(笑)
2012.12.15 13:03 | URL | #4IjGZxZ. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/292-24344ff5