FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21
みすゞと雅輔 2019.09.14

15歳と18歳♪

オリンピックが始まりましたが、今のところ日本は苦戦してます。。。

昨晩はスノーボードのハーフパイプの予選がありましたが、平野歩夢君と平岡卓君が調子よくてずっと中継を見てしまいました
雪の状態が悪くて、倒れる選手が続出する中、2人ともスピードにのってボードと一体になったような技が次々決まって「この子達、きっとメダル取るやろうな……」って思いました。

でもそれ以上に凄かったのが、二連覇中のアメリカのショーン・ホワイト選手絶対王者って言われてるみたいでしたが、ホントに見てると技術が別次元に感じられましたフワフワクルクルと空中を自由自在に動いて余裕って感じでした!
「もう、金メダルはショーン・ホワイトで決まりやわ」と思って決勝見ずに寝てしまいました。

朝起きてテレビ点けたら、平野・平岡コンビが銀、銅を取ったと盛り上がっててこれは予想どうりでしたでも金メダルはスイスの選手って一体どういう事

そしたら、ショーン・ホワイト選手な・な・なんと4位でしたこの結果を知ってホンマにオリンピックって恐ろしい所なんやなぁ。。。って思いました

だって、ショーン選手予選では不安なんてみじんも感じさせない圧倒的なパフォーマンス見せてたのに~!!王者に何があったんでしょう?恐らく本人にも分からない次元の話なのかも知れません。
「残念、認めるのはつらいが、自分の日じゃなかった」と肩を落としたそうです

だから、ジャンプの沙羅ちゃんはじめ、本来の力出せなくても無理はないと思います。オリンピックでは実力とは別の時の運が左右する恐ろしいところなんですね

逆に15歳、18歳の二人は決勝で実力発揮できるなんて凄いです最近の若いモンはやるなぁ。
奈良出身の平岡君は、春から立命に進学が決まってるんですって!調べてみたらスポーツ健康科学部でびわこ・くさつキャンパスやん!!

近所です!仕事で大学の最寄り駅の南草津の周辺ウロウロしてる私としては、一気に親しみ感じてしまいました(笑)
これからもトレーニングとかで忙しいとは思うけど、キャンパスライフも楽しんでもらいたいな

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/382-7524022f