FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21
みすゞと雅輔 2019.09.14

冠婚葬祭の日々

桜がほころぶ季節となりました。今夜は真央ちゃんのスケート見る予定だったけど、親戚に不幸がありお通夜にむかいました。今年に入ってからは葬儀と結婚式……冠婚葬祭が続きます

今夜は、だんなの親戚の関係のお通夜だったけど普段ほとんどお付き合いはしてません。それでも久しぶりに私の顔を見るといまだに「元気でやってるか?」とか「がんばってるか?」と言いながら涙ぐんでくれる人が多いです。。。それは私を通して若くて亡くなっただんなの事を思い出してくれるからだと思われマス。

親族だと、12年たっても今だに悔しくて辛い思い出でいてくれるんだなぁと思うと有難い気分になりました。しかも顔つきが義母やだんなに似てる人が多くて(血がつながってるからあたりまえなんだけど)なんとも懐かしく感じたお通夜でした。。。

スポンサーサイト



2 Comments

アベマリ says..."お元気そうでなによりです。"
月日が、経つのは
早いですよね。

昨年、母の33回忌をしました。
101歳の祖母にとっては、

母のことは、
時がとまったままですものね。

御主人さまも、
みなさんに思い出されて
喜んでくださっているかもしれませんね。
2014.03.28 11:25 | URL | #- [edit]
sora says..."No Title"
アベマリさま、コメントありがとう♡
お母様はやはり若くて亡くなられたんでしたね。。。
供養というのは、共に生きることらしいです。忘れずに生きてくのは、ある意味正しいことなんでしょうね。
2014.03.28 13:25 | URL | #4IjGZxZ. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/391-9b2d1e48