FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
今はもう笑って話せるようになるとは 2019.10.18
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21

サントノーレ食べたかった

今日のテレビのニュースは、片山被告の一件でもちきりでしたしかしなんの目的やったんやろ。。。ホントわかりません!保釈取り消しやと、保釈保証金は没収されるみたいですただし全額かどうかはわからんみたいですけど。
老後の資金から、1000万円工面されたというお母様の気持ちを考えるといたたまれません

話はまったく変わりますが、ずっと見たかった「大統領の料理人」というフランス映画がDVDになってたので借りてきましたhttp://daitouryo-chef.gaga.ne.jp/
ここからネタバレです!
フランスのミッテラン大統領のプライベートシェフを、2年間つとめた実在の女性シェフ、ダニエル・デルプシュがモデルになってます。もともと食通で知られた大統領が求めたのは、過剰な装飾を排して素材を大切にした料理でした。
フランスの伝統郷土料理を教える料理学校を主催してたオルタンスは、大統領の希望に応えるべくエリゼ宮で日々奮闘します。
彼女の食材へのこだわり、伝統的なレシピを再現することへのエネルギーは半端無いのですしかも料理は、その日その日で指定される人数も内容も変わるので、それに応じるのは並大抵じゃない力量が要求されます。しかも大統領の信頼を勝ち得た彼女には、古くから仕えるシェフの嫉妬と嫌がらせがあり、大統領の健康問題によるカロリーダウンのための事前チェックが始まったりと、心が休まる日は無いのでした。。。
でも彼女の仕事ぶりは、エネルギッシュで見ててワクワクしかも次から次へと映し出される料理がどれも美味しそうこれから見ようとする方は、見てるだけでお腹が空くので要注意です
私はデザートに出てきた、サントノーレが食べたくて食べたくてたまらなくなりました

この映画は去年日本で公開されましたが、それに合わせて映画のモデルになった、ダニエル・デルプシュさんが来日されて、テレビに出ておられるのを偶然見たんですが、お年をめした今も活動的で颯爽とされてました。
和食にも造詣が深いみたいで、同じくゲストで番組に出てた落語家の林家木久蔵さんの「木久蔵ラーメン」試食して、「スープはもっと改良すべきですね」と本気のダメ出し木久蔵さんポカーンで思わず爆笑してしまいました

そんなこんなで気になってたこの映画、見終わったらフレンチ食べたくなる事間違いなしです!!

スポンサーサイト



2 Comments

ラズベリー says..."No Title"
サントノレ 以前グレーテルのカマドでやってたので 食べたいな〜あなんとか作れないかなと 思ったけど これが けっこう大変で 断念しました。買って食べるしかないです デパートに売ってるかな?
2014.05.22 22:44 | URL | #CFb/z8e2 [edit]
SORA says..."難しいですよね!"
ラズベリーさん、サントノーレはシュー生地が曲者ですよね(汗)
シュークリーム最後に作ってから、いったいどのくらいたったかしら。。。
サントノーレ、今流行りのケーキではないですが、ケーキ屋さんによっては、今も作ってはるかもですね!
2014.05.23 12:44 | URL | #4IjGZxZ. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/401-b6ac88e5