FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21
みすゞと雅輔 2019.09.14

やれやれ

3日は法事、だんなの13回忌でした。今回は自宅で食事会もしたので(いつもは料理屋さん)準備等が色々と大変でした

家の掃除から庭木の剪定も。。。色々買い出しにいったり料理の準備したり(仕出しのお弁当はたのみましたが)どうなるかとヤキモキしてましたが、でも案ずるより産むがやすしで当日は親戚もみんな手伝ってくれて、和気あいあいといった楽しい食事会になりました故人にとって一番の供養は仏壇の前で親しい人が飲み食いしながら思いで話を語り合う事らしいですが、今回はだんなも喜んでくれてるのではないかな・・・という気がしたのでした

無事法要が終わってホッとしたのと、なんともう12年も経ったんかい!!色んなことあり過ぎやろとシミジミ振り返ってみたりして、なんかぼ~っと過ごしてます。
この調子では、またあっという間に12年経ってしまうんやろうなその時どんな暮らしをしてることやら。。。

最近はお年寄りの方が亡くなった時、家族葬ですまされる事が多くなってきたようです。お墓も子供の住まいの近くに移動したり、永代供養の契約をする方も増えてるそうです。少子化の時代にお墓を守るのは至難の業かもですね。お墓作るのも高額すぎるし。私はどうしようかな?色々考えてしまいました。。。

でもまだ課題提出しないといけないし、講習も続くし気分を切り替えてがんばろうっと





スポンサーサイト



2 Comments

まっとし says..."お疲れ様でした"
こんばんは

ご主人の十三回忌でしたか・・
人一人亡くなると後々大変ですよね
お疲れ様でした
うちも亡くなった家族や
親しくして貰った方々
犬やネコの類まで
忘れた事はないの
改めて親類縁者呼んで法事ってねぇ
って言うか近頃では
葬儀には参列するけど
法事には行かないって人も増えているので
下手に招待もできません
昨年は奇しくも父・上の姉・母の
年忌法要が重なった年で僕は
滅多にある事ではないので
親戚に声掛けようと考えていたのですが
下の姉が年寄りも多いし
手ぶらでも来られないから
誘ってもかえって迷惑だろうって言い通すので
本当に家族だけで家で執り行いました
まぁ面倒はなくていいんですけどね
亡くなった家族が久々に会いたい
親戚もいるんじゃないかと思うと
それでよかったのかなぁ・・って考えますが
我が家の墓も僕がいる間はいいですが
僕が居なくなれば甥っ子や姪っ子に
墓守りさせるのも気の毒なので
今から「墓仕舞い」の準備しておこうかと
考えています
少子高齢化が進んでくると
仰るように下手に墓を作ってしまうと
後々の負担になるので
散骨とか樹木の下に一緒に埋めるとかに
なっていくんだろうなって思いますねぇ
2014.11.06 01:32 | URL | #G3xv5MFg [edit]
SORA says..."樹木葬♪"
まっとしさん、反対された下のお姉さまの気持ちもわかる気がします!確かに面倒で疲れますもんね(大汗)
うちも、一周忌・三回忌・七回忌ときて今回の13回忌が親戚を呼ぶ最後という気持ちです。
結果的に、ウチで宴席設けてよかったなぁと思ってます。
それから私は樹木葬もいいかなぁ・・・などと思ってます!世の中変わってきましたねぇ(*^^*)
2014.11.06 11:29 | URL | #4IjGZxZ. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/433-4ea13675