FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
今はもう笑って話せるようになるとは 2019.10.18
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21

思い出した事

具合悪くて入院していた叔父が先日亡くなりました

少しずつ体力が落ちていて、退院は難しいと聞いてましたが、危篤の連絡を貰って姉と駆け付けたら、もう話せなかったけど、意識はあって、しっかり手を握ってくれました(;д;)それから3日後に静かに亡くなりました。去年の「鴨川をどり」は叔父と一緒に出掛けたのに、今年はもういなくなるなんて、思ってもいませんでした。。。

叔父と暮らしてた従妹から「体験したことが無い容赦ない喪失感にどう立ち向かえばいいのか想像できない・・・」とメールが来た時、色々話しながら「仕事は?」って聞いて、フト思い出しました!

私のダンナが急死した時、もう息をするのも苦しい時が続いて、仕事は休んでました。ある日急に叔父から電話があって「お前苦しくても、家にじっとしてたらあかんぞ!会社の人も心配してくれてるようやったし、早く仕事に戻りなさい、一人で考え込むのはよくないぞ」って言ってくれて、「そうか…家にいても苦しいけど、無理しても外に出たほうがいいのかな?」って思うきっかけになりました。

時は流れて、今度は逆に私が従妹に「仕事続けた方がいいよ!」って言ってるのがホントに不思議でした。叔父が私を通して娘に伝えたがってるような気がしたので。。。叔父の電話の話をしたら、従妹も全然知らんかったわと驚いてました。

あの頃、私の父は体調崩してたので、叔父としては私の親代わりに励ましてくれたんだろうな。ダンナが亡くなった時にも色々不思議な事が起こったんですが、今回もやはり不思議な事がありました。人が亡くなるって、居なくなるんじゃなくて、違う次元に移動することなんだろうと私は信じておりまする!キリッ♪(o・ω・)ノ))

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/528-2fe06d29