FC2ブログ

空を見上げながら・・・晴れの日も雨の日も

〜今日も必ず「その日の天使」がやってくる・・・〜
ようやく「大型で非常に強い」から「大型で強い」に。。。 2019.10.13
今日はスポーツ中継の日 2019.10.05
衣替え中 2019.09.27
「凪のお暇」が終わってしまった。。。 2019.09.21
みすゞと雅輔 2019.09.14

マルセイバターサンド

姉のところにいる母が、いよいよ弱ってきてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。
食事がちゃんと取れてなくて、やせ細ってきてはいるんだけど、まだ頭はシャッキリしています。

金曜日に花戸先生が往診してくださった時、もう娘に十分世話してもらったので、最後は病院に行きたいと訴えて来週には病院に行くことになりました。

普通は年取って入院すると、家に帰りたいと訴える方がほとんどだと思うけど、母は「最後は迷惑かけたくない!」という意思が強くて、自宅での終末の見取りの専門家の先生も苦笑。。。これもまた本人の意思の尊重ということで、延命処置なしで受け入れてくれる、母が希望していた病院にお願いすることになりました。

今は何だか不思議な気分です。母があまりにも淡々としているので、それにつられて姉も私も母と一緒に笑ったり、この先の事はなんだかバーチャルの世界みたいにしてるけど、一人になると急にじ~んときたりします(;д;)

昨日は仕事でミスが続いて、これにまたへこむへこむ。。。西友行ったら、何故か六花亭のフェアをやってて、マルセイバターサンドみっけ!
           マルセイバターサンド

紅茶入れて、ゆっくり頂きました。どうしようもない時は、どうしようもないのが人生。

そしたらお隣さんが「もしかしてA新聞に花戸先生が書かれてる記事は、SORAさんのお母さんじゃないの?」と言われて記事みせてもらったら母の名前も出てました(笑) 9月16日の地方版に「地域に生きた人生終末こそ」というタイトルで、母を取り上げて下さってました。その人生に寄り添おうとしてくださってるのが伝わってくる文章でした!母は幸せ者やと思うし、一生かないません

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sora6115.blog57.fc2.com/tb.php/547-14e3d23e