FC2ブログ
「この世界の片隅に」を見てきました。ずっと見たかったたけど、近くの映画館では上映されてなくてもう諦めてたんですけどね。

じわじわと人気が広がり、とうとう2/4~2/17と期間限定で近所の映画館でも上映されることが分かって、慌てて行ってきました。https://www.youtube.com/watch?v=kczb7IJJg0g

ここからネタバレ有!と言っても、人気の作品なんで、もうとっくに見たという方多そうですネ(笑)見に来てたのも、若い人からお年寄りまでさまざま、けっこう混んでました。

絵もストーリーもほわ~んとしてるんで気を抜いてると、おかしくて笑ってしまったり、す~っと涙が流れていたりと、いつの間にか引き込まれてしまってました

何といっても主人公のすずさんが天然で愛されキャラなのですよ。戦時中の過酷な環境にもかかわらず、すずさんの目を通して、穏やかな日々の生活が丁寧に描かれてました。


自分で選んだ結婚ではないし、慣れない土地での生活で苦労があって頭にハゲができようと、淡々といつも前向きなすずさん。

と言っても軍事基地のある呉への爆撃は凄まじく、すずさんは可愛がっていた姪の晴美ちゃんと、大好きな絵を描く自分の右手を失ってしいます。さらに故郷の広島に原爆が落とされ、愛する父母も亡くしてしまいます。それでも横にいる一番大切な人に「私をみつけてくれてありがとう!」って言えるすずさんが素敵(;_;)

印象に残ったのは、すずさんの声をやってた能年玲奈こと、のん(あまちゃんでブレイクしたあの女優さんです)の声が、あまりにもぴったりだった事です(*´v`)
ちょっと不思議ちゃんなすずさんが、より輝いて魅力的に思えました。今はまだ事務所と揉めてるみたいやけど、女優としてもこれからますます活躍してほしいです。


スポンサーサイト
2017.02.13
コメント記入欄